1. TOP
  2. 軽井沢
  3. 軽井沢ジェンヌの中沢恵璃香がおおくりする軽井沢1 旧軽井沢音羽ノ森  追分宿 浅間山 おすすめのお蕎麦のお店と温泉 飲泉 旅行 グルメ

軽井沢ジェンヌの中沢恵璃香がおおくりする軽井沢1 旧軽井沢音羽ノ森  追分宿 浅間山 おすすめのお蕎麦のお店と温泉 飲泉 旅行 グルメ

 2017/10/30 軽井沢
この記事は約 9 分で読めます。 116 Views

軽井沢ジェンヌの中沢恵璃香です。

 

私のことについて少し紹介致します。

 

私は、軽井沢出身の宝塚劇団出身の宝ジェンヌですので軽井沢ジェンヌです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

私のエピソードを含めながら軽井沢についてお伝え致します。

Sponsored Link

旧軽井沢ホテル音羽ノ森

 

はじめに、私が宝塚歌劇団を退団してすぐにディナーショーを行いました“旧軽井沢ホテル音羽ノ森”についてお伝えいたします。

 

格調があり、ゆったりとした時間を過ごせるホテルです。

 

ホテルは軽井沢駅から旧軽井沢銀座に行く途中の道を少し入ったところにあります。

 

駅からは歩くと15分ぐらいでしょうか?

 

都会で15分歩くのはあっという間のような気がしますが、田舎ですと時間は長く感じるような気がします。

 

真夏に行かれる場合には楽しくお散歩ができるかもしれません。

 

ただ、真冬に行かれる場合には寒いので気合を入れてホッカイロを持っていくことをお勧めいたします。

 

すみません・・タクシーがお勧めです。

 

ホテルに着きますと、可愛らしい入り口があります。

 

昔ながらのホテルで、宿泊の受付も上品な雰囲気が溢れています。

 

受付のすぐ近くにソファがあり、近くに“羊さん(^—^)”がいます。

 

まだいるかな・・・(・・)?

 

ここでお茶がいただけます。

 

夏の間はガーデン・テラスの席がオープンいたします。

 

夏の軽井沢の昼間は少し暑いですが、夜には肌寒いほど涼しくなります。

 

ですので、昼間でもガーデン・テラスでも気持ち良く過ごせると思います。

レストラン桂姫(KEIKI)

 

受付の間を通り過ぎてしばらく歩いて奥の方に進んでいきますと、私がディナーショーをしましたレストランがあります。

こちらのレストランは木に囲まれておりますので軽井沢の雰囲気を感じながら過ごすことができます。

 

このように木の雰囲気を楽しめる田舎のような雰囲気を残しながらオシャレ感が漂うところが軽井沢の魅力です。

 

しかし、最近の軽井沢の人口は約10年前から比べると約2倍に増えました。

 

最近軽井沢に引っ越してきた方の多くは、軽井沢の魅力を良く知らないのでしょうか?

 

お家の周りの木を邪魔だと切ってしまい・・お家が道から丸見えとなってしまい、なんとも痛々しい光景となっております。

 

このような光景を見るたびに残念な気持ちになります。

 

軽井沢の魅力を知らない方が住んでいるのだろう・・・魅力に気づいて欲しい・・・

 

木が覆いかぶさるような雰囲気の道こそ軽井沢の魅力の1つだと思っておりますので、今後も軽井沢の魅力を残しておいて欲しいなぁと思っております。

 

退団後初めてのディナーショー

 

そんな木に囲まれたレストランで行ったディナーショー。

 

初めて自分で構成演出をいたしました。

 

出演者は、湖城ゆきのさん・穂月はるなさん・千はふりさん・そして私、谷みずせでした。

 

初めてのディナーショーというだけあって何もわからないまま、ディナーショーをすることだけを決めました。

 

旧音羽ノ森のホテルで歌と踊りのショーをするのは初めてだったそうです。

 

歌だけでなく踊りもあるディナーショーの打ち合わせ。

 

だいたいの舞台スペースを話し合って、ライト、音源、スポットライトを確認しました。

 

あとは構成を考えて、衣装を用意して、振り付け、曲編集など・・・

 

ディナーショー経験のあるゆきのにも相談に乗ってもらったりしながら・・・大変だったけど楽しかったです。

 

舞台に立っている時には感謝していましたが、周りの用意がこんなに大変だとは思っていませんでした。

 

舞台だけに集中できた空間がいかに幸せな空間かを改めて感じました。

 

同時に、自分で創る楽しさも感じました。

 

そして、宝塚退団後の最初の舞台は“旧軽井沢ホテル音羽ノ森”という現実。

 

これもまた最高に幸せな瞬間でした。

 

夕食も美味しかったぁ!!

 

その後も、ランチで桂姫を何度か利用いたしました。

 

雰囲気とともにお勧めです。

 

格調高い軽井沢のホテル“旧軽井沢ホテル音羽ノ森”についてお届けいたしました。

 

追分宿について

 

軽井沢の追分宿は、中山道と北国街道(善光寺街道)が合流する地点になります。

 

追分宿というだけあり、多くの大名をはじめ、旅人や商人などが利用した宿場町です。

 

堀辰雄が散歩を楽しんだといわれており、堀辰雄の愛した石仏があります。

 

また「シャーロックホームズ」の翻訳をされた延原謙は、追分宿にある油や旅館の離れでお仕事をしていたそうです。

 

ですので、シャーロックホームズの像があります。

 

浅間山について

 

浅間山が綺麗に見える場所は鬼押し出しか追分周辺です。

 

鬼押し出しについては別で記載いたします。

 

実は、浅間山を楽しむなんとも素敵なスポットがあります。

 

それは、しなの鉄道の電車の中です。

 

夏の軽井沢は混んでいるので移動は電車が早いです。

 

そして、電車の中からみる浅間山は情緒があってとても素敵です。

 

時間があるなと思ったらしなの鉄道で往復をしてみてはいかがでしょうか?

 

注意*電車は1時間に1本程度しかないです。

 

軽井沢でお勧めのお蕎麦屋さん

 

私の一番のお勧めは「かぎもとや」さんです。

 

幼いころから行きつけのお蕎麦屋さん。

 

好みもあるかと思いますが一番好きなお蕎麦屋さんです。

 

おすすめメニューはB.もみじセットです。

 

天ぷらそばに加えて“けんちん汁”が付いてきます。

 

ボリュームがすごいです!笑

 

お蕎麦は、蕎麦の味がしっかりと味わえます。

 

URL:http://www.kagimotoya.co.jp/

 

もう一つは村民食堂

 

こちらのお蕎麦もそれなりに美味しいです。

 

高原野菜も、いつもおうちで食べるような長野県ならではの野菜の甘みを感じることができます。

 

軽井沢では野菜が甘くて美味しいのです。

 

http://www.hoshino-area.jp/archives/area/sonminsyokudou

 

お勧めの温泉

 

そして、村民食堂を利用する際にお勧めの温泉は「トンボの湯」です。

 

室内の温泉で、たまにイベントをしています。

 

リンゴの湯、ヨモギの湯などシーズンによって変わります。

 

リンゴの湯などはその名のとおり、リンゴが温泉に沢山浮かんでいます。

 

はじめて入ったときはりんごをそのまま浮かんでいることに少し不思議な感じも致しましたが・・・3分も入っていれば慣れてしまいます。

 

りんごのあまい香が漂うなかで入る温泉も気持ちが良いものです。

 

泉質は、ナトリウム 炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性温泉)。

毎分400リットルの温泉が湧き出ています。

適応症は、腰痛、冷え性、疲労回復など。

 

源泉かけ流しの温泉です。

 

私のお勧めの入り方は、室内の温泉にゆっくり浸かってから、外の露天風呂で星を鑑賞しながらゆっくりとした時間を過ごすことです。

 

料金 大人:1300円  子供:700円

 

参考HP:http://www.hoshino-area.jp/archives/area/tonbo

 

 

昔ながらの情緒あふれる温泉が良ければ「塩坪温泉」がお勧めです。

 

塩坪温泉は鎌倉時代に発見されました。

 

天然の温泉で、露天風呂の“長命泉”は美肌の湯として愛されています。

 

弱アルカリ炭酸泉。

 

無色透明の温泉で身体の芯まで温まります。

 

適応症は、筋肉痛、関節痛、神経痛など。

 

参考HP:http://www.siotubo.co.jp/

温泉の飲泉について

 

温泉には飲泉があります。

 

飲泉をすることで身体の中からも温泉のミネラルを吸収できるのでよく頂くのですが、普段飲む習慣がない場合には少量から始めると良いそうです。

 

また、極度の疲労感があるときには温泉には入らないほうが良いそうです。

 

あ・・今日は温泉に行っていないので温泉に行きたくなってきてしまいました。

 

温泉はミネラルを皮膚から吸収してくれるので健康に良いと考えています。

 

源泉かけ流しが大好きな温泉のジェンヌでもありますので、また温泉についても記載いたします。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

中沢恵璃香 軽井沢ジェンヌ 芸名:谷みずせ

中沢恵璃香

4歳から小島恵美子バレエ教室にてバレエを始める。

小学校3年生から、KIEミュージカルスクールにて、バレエ・ジャズダンス・声楽・日舞・演劇等を学び始める。

2018年4月 宝塚音楽学校入学

2000年3月〜2009 年5月 宝塚歌劇団出身 谷みずせ (男役)

その後の活動

司会・トークショウ・モデル・ディナーショー(構成・演出)・ラジオパーソナリティ・企業研修他

2014年6月〜2016年5月SBC信越放送 3時は!ららら 「温泉ジェンヌ」 レギュラー出演

講師

2010年 バレエ・シアターダンス

2011年 YOGA

2011年 全米YOGAアライアンス 取得

2012年 YOGAバレエ(独自で考え提案)

2016年度卒業 早稲田大学院(臨床心理学 専門は行動分析学・認知行動療法)

12月 パフォーマンス・エンハスメント・コーチ開始

〜コチーングを受けた人の感想〜

・話を聞いてもらい心がすっきりしました。「がんばる」という言葉があまり良くないということ、楽しんでやっていけることを見つけて自分で取り組んでいくことが大事だと気づきました。次会うときまでに結果を出せるように楽しみながら取り組んでいきます。ありがとうございました。

・今日もありがとう。コーチングのイメージが全然違ってとても入りやすかった!自分がやりたかったことは明確になったけどストレスが全くないのはえりかちゃんのトークか?もっていき方?だと思った。本当に負担を感じず受けることができました。

・接しやすのでなんでも話せる所が最高に良かった。

・隣にいるだけでポジティブなマインドに何か引っ張られている気になる。

・何より楽しい時間になった。楽しい時間にしてくれた?

・会話の中に自分が考えることのない考え方がいくつもあって、発見!?気づきをもらえた。

・えりかさんのコーチングを受けて自分の心の持ちようが変わっていくのを感じました。また、自分の悩みの小ささを実感したことで「こんなことぐらいで・・・」という思いが強く生まれました。前を向いて、心に正直にやるべきことをやっていく、そういった気持ちをもらえました。できなかったことを考えるのではなく、できたことを積み重ねて、自分が決めたゴールに向かっていきます。今日から1、2ヶ月後が楽しみです。本当にありがとうございました。

〜お問い合わせはこちらから〜
LINEのID : @nqr7905r

この人が書いた記事  記事一覧

  • Ericaの詩

  • 北海道の旅(満喫)

  • 宝塚歌劇団出身の元タカラジェンヌがお伝えする35歳からの美容法

  • コーチングについて考える

関連記事

  • 宝塚音楽学校を受験する試験について ~エピソード~

  • コーチング 私のゴール設定と現状について マインドの使い方 YOGAでのイメージ瞑想について

  • 宝塚音楽学校生の9月 前期期末試験(本科) 秋の音楽会へ向けて!

  • 健康について考える 添加物 ワインについて 無添加ワインのすすめ ワインの続き~亜硫酸塩を食べ物に使用している例~ 栄養ドリンクについて

  • コーチングについて考える

  • 宝塚音楽学校生 2月 文化祭 1日の過ごし方 宝塚ファミリーランド