1. TOP
  2. 宝塚音楽学校
  3. 宝塚音楽学校生の4月 朝澄けいさん 柚木礼音さんとの出会い

宝塚音楽学校生の4月 朝澄けいさん 柚木礼音さんとの出会い

 2017/09/11 宝塚音楽学校
この記事は約 4 分で読めます。 1,338 Views
Sponsored Link

4月の主な行事

入学ガイダンス

入学式

創始者小林一三翁先生を偲ぶお墓まいり

初舞台生公演の観劇

 

入学ガイダンスについて

 

 

日々の授業が始まる前にまずは入学ガイダンスがあります。

 

入学して1年目は予科生と呼ばれ、2年目は本科生と呼ばれます。

 

本科生が予科生に日々の過ごし方を教えてくださる期間がこのガイダンスにあたります。

 

まずは、制服の着方や帽子の持ち方、挨拶など所作について教えていただきます。

 

宝塚音楽学校のお掃除場所について

 

ガイダンス中にお掃除場所が決まります。

 

音楽学校生活においてお掃除の場所が決まるということは、1年間毎日お掃除をする場所が決まるということになりますので大変重要な期間にもなります。

 

お掃除場所は、本科生が予科生を分担という形で選びます。

 

本科生は責任をもって予科生の面倒を見なければなりません。

 

1年目、予科生は1つ上の本科生の方に大変お世話になります。

 

私は旧宝塚音楽学校と現在の宝塚音楽学校の両方におりましたので、お掃除場所は、旧宝塚音楽学校では1階トイレの責任者、現在の宝塚音楽学校では4階トイレの責任者をしておりました。

 

本科生の分担の方は柚木礼音さんでした。(主演男役!!)

 

本科生の時から魅力的で素敵な方でした。

 

お掃除場所でのエピソード

 

お掃除エピソードの1つに、トイレのポスターを月に1度手作りで作って張り替えるのですが、動物を使うという決まりがありました。

 

ある日動物でない生き物でポスターを作ってしまい怒られてしまいました・・。

 

このポスター、作成者の一人に凰稀かなめという同期がおりまして、一緒に作成しておりました。

 

こちらも主演男役!!

 

器用でセンスが良いのでいつも助かっていました。

 

素晴らしいお掃除場所ですね!!

 

入学式について

 

そして無事に入学式を迎えるわけですが、こちらすっぴん女子!!宝塚音楽学校の予科生はお化粧をしていないのですっぴんなんです。

 

こちらも全国のテレビのニュースで放送されますが、すっぴんです。

 

受験の際もすっぴんでしたので何の抵抗もありませんでしたが、すっぴん。

 

お化粧はしておりません。

 

創始者小林一三翁先生を偲ぶお墓まいりについて

 

創始者小林一三翁先生を偲ぶお墓まいりへは成績の良い生徒が行っていたと思います。

 

私は数年前に、山梨にて一三翁先生ゆかりの地を個人的に訪ねました。

 

また、宝塚音楽学校に一三翁先生の銅像があるのですが毎日感謝の気持ちを込めて礼をしておりました。

 

テレビなどでも良く放送されておりますが経済のお勉強になりますし、ご自身で描いたプランを実現実行されたことが本当に素晴らしいなとテレビなどで拝見するたびに尊敬し、このような環境を創ってくださったことに感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

初舞台生公演の観劇について

 

初舞台生公演の観劇ですが、今まではファンとして観劇に行っておりましたが、音楽学校生になったことで観劇に行く際に宝塚のファンの方から見られる!という立場に変わります。

 

つい先日まで逆の立場であったことが不思議でした。

 

初舞台の先輩の姿を拝見して、私も無事に初舞台が踏めるように頑張ろう!と思ったのを思い出しました。

 

他にも観劇をする機会が何回かあったのですが、どんな男役になるか模索していた時にかっこいい素敵な男役さんを発見!!

 

朝澄けいさんという上級生の方でした。はい。ファンになりました。

 

私は、この時男役がしたいなぁと思いました。

 

こんな感じで4月は過ぎて行きました。

 

→宝塚音楽学校の5月へ続く

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

中沢恵璃香 軽井沢ジェンヌ 芸名:谷みずせ

中沢恵璃香

4歳から小島恵美子バレエ教室にてバレエを始める。

小学校3年生から、KIEミュージカルスクールにて、バレエ・ジャズダンス・声楽・日舞・演劇等を学び始める。

2018年4月 宝塚音楽学校入学

2000年3月〜2009 年5月 宝塚歌劇団出身 谷みずせ (男役)

その後の活動

司会・トークショウ・モデル・ディナーショー(構成・演出)・ラジオパーソナリティ・企業研修他

2014年6月〜2016年5月SBC信越放送 3時は!ららら 「温泉ジェンヌ」 レギュラー出演

講師

2010年 バレエ・シアターダンス

2011年 YOGA

2011年 全米YOGAアライアンス 取得

2012年 YOGAバレエ(独自で考え提案)

2016年度卒業 早稲田大学院(臨床心理学 専門は行動分析学・認知行動療法)

12月 パフォーマンス・エンハスメント・コーチ開始

〜コチーングを受けた人の感想〜

・話を聞いてもらい心がすっきりしました。「がんばる」という言葉があまり良くないということ、楽しんでやっていけることを見つけて自分で取り組んでいくことが大事だと気づきました。次会うときまでに結果を出せるように楽しみながら取り組んでいきます。ありがとうございました。

・今日もありがとう。コーチングのイメージが全然違ってとても入りやすかった!自分がやりたかったことは明確になったけどストレスが全くないのはえりかちゃんのトークか?もっていき方?だと思った。本当に負担を感じず受けることができました。

・接しやすのでなんでも話せる所が最高に良かった。

・隣にいるだけでポジティブなマインドに何か引っ張られている気になる。

・何より楽しい時間になった。楽しい時間にしてくれた?

・会話の中に自分が考えることのない考え方がいくつもあって、発見!?気づきをもらえた。

・えりかさんのコーチングを受けて自分の心の持ちようが変わっていくのを感じました。また、自分の悩みの小ささを実感したことで「こんなことぐらいで・・・」という思いが強く生まれました。前を向いて、心に正直にやるべきことをやっていく、そういった気持ちをもらえました。できなかったことを考えるのではなく、できたことを積み重ねて、自分が決めたゴールに向かっていきます。今日から1、2ヶ月後が楽しみです。本当にありがとうございました。

〜お問い合わせはこちらから〜
LINEのID : @nqr7905r

この人が書いた記事  記事一覧

  • 元宝ジェンヌ主催 港区で楽しい週末 大人の社交パーティー

  • 天皇皇后両陛下 軽井沢にて

  • 元宝ジェンヌの夢を叶える美容マインド!!

  • セルフコーチングとは?コーチが解説するビジネスや恋愛が結果的に上手くいく方法

関連記事

  • 宝塚音楽学校生 2月 文化祭 1日の過ごし方 宝塚ファミリーランド

  • 中沢恵璃香(芸名:谷みずせ)の宝塚歌劇団の舞台との出会い

  • 宝塚音楽学校生の5月 すみれ募金

  • 6月 宝塚音楽学校生の前期中間試験(本科)と舞踊会(発表会)

  • 宝塚歌劇団出身・元タカラジェンヌがお伝えする宝塚音楽学校の生徒の1年間の行事や生活について(まとめ)

  • 宝塚歌劇団で演じる男役と女役は宝塚音楽学校の時に身長で決まる!?