1. TOP
  2. 宝塚音楽学校
  3. 宝塚音楽学校を受験する試験について ~エピソード~

宝塚音楽学校を受験する試験について ~エピソード~

 2017/09/11 宝塚音楽学校
この記事は約 4 分で読めます。 1,375 Views
Sponsored Link

宝塚音楽学校の受験資格について

 

兵庫県宝塚市にある宝塚音楽学校に入学するため、日々レッスンを積み重ねてきた受験者が全国から集結します。

 

受験ができる期間は人生の中で4回のみ。

 

中学の義務教育を終えて中学卒業での受験が1回目、高校に入学してから高校1年生終了が2回目、高校2年生終了が3回目、高校卒業時が4回目となります。

 

私は高校1年生終了の1回目の受験で合格しました。

 

宝塚音楽学校の試験内容

 

私の受験した当時と今では少し試験方法が違いますので、今の試験方法をご紹介いたします。

 

第1次試験

  • 面接

 

第2次試験

  • 面接
  • 歌唱
  • 舞踊

 

第3次試験

  • 面接
  • 健康診断

 

との流れとなっております。

 

実際の試験について

 

1次試験は東京と宝塚音楽学校で行われ、2次試験は宝塚音楽学校で行われます。

 

面接ではほとんど第一印象になります。(と思います)

 

歌唱では課題の歌を歌うこと譜読みをします。

 

舞踊ではバレエ、最近ではリズムをとるような試験もあるそうです。

 

健康診断も加わったのですね!

 

このように日々の練習の成果を試験官が判断致します。

 

この一瞬に全てをかけて臨むことが重要になってきます。

 

私が受験した当時は1次試験で面接、バレエ、歌唱がありましたが、現在は面接しかないそうですので、面接で落ちてしまった場合には実技のレッスンの成果は見てもらえないのですね。

 

2次試験のエピソード

 

私の2次試験での受験エピソードですが、私は肩の高さが左右少し違いました。

 

面接の際に試験官の先生に「君、肩の高さが違うみたいだから直してみて。」と言われて直したのを覚えています。

 

3次試験の面接では、試験官の先生に「横を向いてください。」と言われて首だけ横に向けてしまい面接をしているお部屋の中は笑いの嵐。

 

私は、これはさすがに落ちてしまっただろうと思い、その日の夜は泣いてしまいました。

 

合格発表当日

 

試験合格発表日当日は落ちているだろうと思っていたので、誰よりも遅く合格発表を見に行ったのを覚えています。

 

もう行きたくないけど一応見にだけ行こうと思って髪の毛もボサボサで合格発表を見に行きました。

 

あ!!ありました。

 

一緒に合格発表を見に行ってくださったのが希恵先生のお母様。

 

ママと呼ばせていただいておりましたので、「ママ名前がありました。」と伝えると、「いいのよえりちゃん、ママを喜ばせなくても。」との返答。

 

その後、記載がされている自分の名前を指差してもう一度合格を伝えるまで信じてもらえなかったのを覚えています。

 

合格したものの、本人もしばらく実感がなかったことは言うまでもありません。

 

そして、両親は合格の発表を聞いてから宝塚市に駆けつけたのでした。

 

試験官の先生ですが、2次面接では主に植田紳爾先生に質問を頂き、3次面接では小林公平先生に質問を頂きました。

 

試験中は自分のことを表現するだけで精一杯でしたが、錚々たるメンバーが試験官ということでした。

 

毎年、テレビのニュースにもなっておりますが、この合格発表の瞬間を写しているのですね。

 

→宝塚歌劇団の男役と女役ってどうきまるの?

 

参考ホームページ

宝塚音楽学校

ULR : http://www.tms.ac.jp/guidance/examination.html

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

軽井沢ジェンヌ 中沢恵璃香 宝塚歌劇団出身:谷みずせの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

中沢恵璃香 軽井沢ジェンヌ 芸名:谷みずせ

中沢恵璃香

4歳から小島恵美子バレエ教室にてバレエを始める。

小学校3年生から、KIEミュージカルスクールにて、バレエ・ジャズダンス・声楽・日舞・演劇等を学び始める。

2018年4月 宝塚音楽学校入学

2000年3月〜2009 年5月 宝塚歌劇団出身 谷みずせ (男役)

その後の活動

司会・トークショウ・モデル・ディナーショー(構成・演出)・ラジオパーソナリティ・企業研修他

2014年6月〜2016年5月SBC信越放送 3時は!ららら 「温泉ジェンヌ」 レギュラー出演

講師

2010年 バレエ・シアターダンス

2011年 YOGA

2011年 全米YOGAアライアンス 取得

2012年 YOGAバレエ(独自で考え提案)

2016年度卒業 早稲田大学院(臨床心理学 専門は行動分析学・認知行動療法)

12月 パフォーマンス・エンハスメント・コーチ開始

〜コチーングを受けた人の感想〜

・話を聞いてもらい心がすっきりしました。「がんばる」という言葉があまり良くないということ、楽しんでやっていけることを見つけて自分で取り組んでいくことが大事だと気づきました。次会うときまでに結果を出せるように楽しみながら取り組んでいきます。ありがとうございました。

・今日もありがとう。コーチングのイメージが全然違ってとても入りやすかった!自分がやりたかったことは明確になったけどストレスが全くないのはえりかちゃんのトークか?もっていき方?だと思った。本当に負担を感じず受けることができました。

・接しやすのでなんでも話せる所が最高に良かった。

・隣にいるだけでポジティブなマインドに何か引っ張られている気になる。

・何より楽しい時間になった。楽しい時間にしてくれた?

・会話の中に自分が考えることのない考え方がいくつもあって、発見!?気づきをもらえた。

・えりかさんのコーチングを受けて自分の心の持ちようが変わっていくのを感じました。また、自分の悩みの小ささを実感したことで「こんなことぐらいで・・・」という思いが強く生まれました。前を向いて、心に正直にやるべきことをやっていく、そういった気持ちをもらえました。できなかったことを考えるのではなく、できたことを積み重ねて、自分が決めたゴールに向かっていきます。今日から1、2ヶ月後が楽しみです。本当にありがとうございました。

〜お問い合わせはこちらから〜
LINEのID : @nqr7905r

この人が書いた記事  記事一覧

  • 宮崎公演 元宝塚歌劇団による故郷への恩返し公演「私の道」

  • 日本語学校がついにスタート!!&純烈がNHK紅白出場決定!!

  • 松茸山荘(^-^)V

  • コーチングサイトつくりました(^ー^)V

関連記事

  • 宝塚音楽学校の生徒 1月 卒業試験(本科)化粧講習(本科)

  • 6月 宝塚音楽学校生の前期中間試験(本科)と舞踊会(発表会)

  • コーチングを取り入れた宝塚音楽学校受験にとって良い考え方

  • 中沢恵璃香(芸名:谷みずせ)の宝塚歌劇団の舞台との出会い

  • 宝塚音楽学校生の11月 秋の音楽会 宝塚大劇場公演舞台稽古見学

  • 宝塚音楽学校 本科生、予科生の1年間の行事